増改事例
増改topページへ
玄関ドア・窓の交換からトータルなリフレッシュ工事まで、
ひと足早く快適な生活を送られているご家族をご紹介します。
新築のように住宅街で一際、光を放ちます。
富山県 T邸

重ね張り、塗装、張替えの工法から張替えを選択。

コーキング部分に、ひび割れ等が目立ちました。触ると外壁の粉が手に付き(チョーキング)、劣化が進んでいる様子。施主様には3つの工法(重ね張り、塗装、張替え)をお知らせし、張替えを選んでいただきました。住宅街のこの家は、まさに新築です。

ウッドデッキとテラス窓を一新すると、お洒落なリビングに。 長年の雨で傷んだ木製デッキを、お手入れしやすい樹脂に木紛を配合した人工木タイプに一新。 日差しをコントロールするテラスオーニングと合わせて、くつろぎのリビングを演出します。

大きなサッシはペアガラスながら、以前と違ってわずかな力で開閉できます。サッシの内側は木調の樹脂で、インテリアにも合うため奥様お気に入りの窓になりました。





段差を無くして安全に配慮。草花に水やりをするなど、お気に入りの庭への出入りの時、フロアーとサッシ枠の段差で不便を感じていました。そこでフラットなテラス用サッシに一新。施工にあたっても段差がでないよう工事しました。

築年数:13年
工期:約2カ月
リフォーム部位:外壁、開口部、テラス
家族構成:夫婦+母
費用:370万円

※掲載情報は、施工当時のものです。現在販売を終了している商品もございますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ